日本の4部リーグ

 友人からTELで「明日ヒマ?」「ヒマですが」やりとりがあり、やってきたのは長居第2。今日は関西リーグの高田FC−アイン食品の試合を観戦。前半は、中盤でのボールキープからのサイドからの攻撃でリズムを掴むアインに対し、前線にロングボールを入れるもきーぷできない高田。アインの押し気味になるのかと思えば意外と展開がコロコロ変わり前半は0−0。後半になると両サイドから崩されてアインが2点を取る。ここで集中力を切らしたのか続けて3,4点目も入れられ0−4で終了。高田FCは中盤でボールキープしたかったなぁ。本当にちょっとした事で流れは変わるから、こういうスコアにはなってないはず。とは言うもののアインの選手はしっかりとした技術を持っていたのも事実。実力差は大きいのかなぁ。