苺ましまろ鑑賞会

真剣に観た結果。結論は当然メジャーなんですが、「はずれ役がいなかった!」(能登は次の回から)キャラ1人1人の個性が良く出てた。こういうのも珍しいもので・・・。アニメ版になるとさすがに設定をいじってきたが電撃大王的にはあの原作はOKだったってことになるなあ。その後、プロモ版も見たが、生天目仁美vsその他4人のジェネオンよいしょトークも面白かった。がんばれなばっち!って言いたくなった。