NANA MIZUKI LIVE ROCKET 2005summer

今夜のお席は8列目。事前の話では「前が通路」って話で、段差があるのかと思いきや・・・ありません。
これが異様に広いんです!
そうだなあ、この位置を例えると、長居で言うと大旗応援席の後ろのブロックでレプリカ着ているサポ席の最前。ライブが始まると博多の森のバックスタンド最前で警備員と揉み合ってるウルトラオブリみたいな状態に(笑)。
さて、1曲目からPOWER GATEというハイテンションの中始まったライブも、中盤になると見方によってはまったりできる選曲です。そして、問題のスペシャルソングのコーナー前のチームヨーダのダンスバトル。前列の皆さんは座ってくれるのかと思いきや、座ってくれません。これにより、今日のライブは座席荷物置きのスタンディングとなりました。そして、タイトルの“Drive away dream"と続きます。後半はラスト3曲のsuddenly〜とWILD EYESは俗に言う「勝負根性を鍛えるコーナー」から、ヒメムラサキに流れました。アンコールはいつも通りの感じで約2時間半で終了。