偉い人はどうしたいんだ?

NEWS23で「アキバ初心者救済ツアー」ってのをやってた。特別面白いものは今回はなかった。そうだなあ…秋葉原研究会で石崎くん振り付きでカラオケしてたとか、ナレーションが藍ポンこと野中藍だったこと(こっちのあいポンはタバコ吸うかな?)ではなく。
この特集のテーマが“街が変わる”。私が思うのは秋葉原ってのはカオス(混沌)の街であってほしい。何でもあって、何でも揃う、何でもアリ(無法地帯って意味じゃなく)なテーマパークであっていいんじゃないかなあ。
東大の特別教授の偉い人はIT技術の先端にしようと言ってるのだが、じゃあ「筑波」って街はどうなるんだ?って聞いてみたい。
街をひとつのベクトルで作り上げようとするのは、偉い人の絵空事であって机上の空論である。ましてやITの先端なんて国策にするべきなんじゃないかと思うから、地域ごとでやってたら意味ないと感じる。
今のままで変わるところは変わる、変わらないところは変わらない。その積み重ね、歴史が街を作り、変えるのだと思う。
ところで、筑紫さんは年末の特番でネコミミを装着したのか?もしそうならば、ぜひネコミミ装着で多事総論のコーナーやってくれ!