Loop Line

 10分くらい前に公録会場のインディペンデントシアター2ndに到着。会場の段差のある部分が立見ゾーンなので一番後ろで見ることに。今日公録する番組のタイトルは
      アイドル大阪環状線
http://blog.livedoor.jp/obchopclub/
さすがの私も思わず一歩後退してしまうタイトル。そして
   今日はモモーイなだけに桃谷だな
とテキトーな妄想をする私(笑)。そんなことを言うのも、今日はじめて聴く番組なんですが…。
 メインはHOPクラブのメンバーでゲストにモモーイで公録スタート。番組の内容は

  • 心理テスト
  • HOPクラブだけのフリートーク
  • モモーイにHOPクラブのメンバーが質問
  • モモーイ監修の萌えフレーズをHOPクラブのメンバーに言わせる   

とまあここで60分の番組であることが判明しました。
 凄かったのは、番組の中でモモーイの曲が流れるんですよ。公録なんですが一部のファンが曲にあわせてサイリウムを振ったんですよ。(ここまではよくある話)で、曲が終わってのトークで当然HOPクラブのメンバーは驚いたコメントをするんですよ。その中で滝口さん(現役女子高生)は
      開いた口が塞がりません
といって会場の爆笑を誘ったが、よく考えると唖然としちゃう発言だなあ…。
あとは、モモーイ監修の萌えフレーズは大体想像できるでしょう。ツンデレとかね。
 公録の感想としては全体的にダルーイ番組でした。モモーイファンもHOPクラブファンもごめんなさいって言いたくなる内容です。
まずは、オープニングの時点で何か危うさってのがあった。「えっ!?ラジオ番組ってこんなんでいいの?」ってトークを普段は生放送でやってるんだからそりゃあびっくりですよ。
そういや公録なのにリスナーからのメッセージってのが無かったね。このことから事務所が強引に作った番組なんだろうと感じ、同時にアニラジってよく出来てるなあと思った。
あまりにもだるい内容に途中で抜け出そうと思ったこと数回。それを象徴してるのが、モモーイが仕切ってた場面があったこと。あれなら別会場でロコドルでも見たらよかった。
それでもHOPの寺田さんは間近で見るとかわいかったです。
あと、私の後ろにネプチューンマンが…(笑)