小清水亜美CD&DVD発売記念イベント

開場時間ギリギリにディスクピアに到着。
スタートまでの間、今日の客層でも調べてみることに。最近のイベントとしては珍しく年齢層がちょっと高め。約100人前後で遠征組やDDなど普通の構成でした。今日はおとなしくまったりできるのかな?
まず、コロンビアの人(アルバムのディレクター、ちょっと山中さわお似)の司会であみすけを呼び込んでスタート。拍手の後
  司会「えー雨女ですいません」
  小清水「えーさっき晴れてたじゃん!」に客がブーイング(笑)
とまあもの凄いハイテンションのオープニング、この後もトークにチャチャが入るなど予想と大違いの方向でイベントは進行する。トークでは
  ・客の年齢&出身地を聞く
  ・CD&DVDのエピソード話
  ・春の新番アニメの話
客の年齢を調べるところでは
司会「1986年より10年以上前に生まれた人」の質問に半分近くが手を挙げてた(笑)。自ら作詞したMESSAGEって曲は先生の指導のもと、曲を聴いてどんなものが浮ぶか?その言葉から詞を書いてったというエピソードが聞けました。なんか今日のイベントは笑いが止まりませんが・・・。
次はクイズコーナー。このコーナーももの凄かった。ところで斜めになってるプロミスの看板ってどこにあったっけ?
そして歌のコーナー。当初歌わない予定だったらしい。すると
  小清水「カンペ!カンペ!」
カンペが置かれた中scene11を歌った。今までのイベントと違うのは
      前奏になってもしゃべってた
いろんな意味で圧倒される。
そして、握手会。普通握手会って座ってるじゃないですか?今日は立ってるんですよ。身長166cmにヒールのブーツを履いてるってことは
     余裕で見上げてしまう事実
さて、イベントが始まるまで握手会で何をしゃべろうかと悩んでましたが、クイズコーナーにあった今日の朝食がカレーだったのでカレーの話にしよう。本人曰く
    「胃にもたれる」
そりゃあそうだろうと思って、なんとか乗り切った。

ちなみに、今日のタイトルの鳥越さんはイベントの時にはかっぱの着ぐるみを着てた。当然、いじられる展開に・・・。遊んでたようにも見えたが(笑)
今日の感想、  かわいくて そして大きかった