いざこうなってみると

いつの間にか小林君が解任されて塚田君が新監督になって何事も無かったかのようにスタートしてる件について、世間よりかなり遅く知った者です。
感想としては「結果がアレだから仕方ない」ですね。ただ、小林君にはここまでやってくれた事には私は感謝してるし、みんなもそう思ってくれるはず。もう少し柔軟性があればもうひとつ上のランクのチームでも指揮できると思う。なので、あまり可哀想っては思わない。むしろ監督ってのは色々なチームの監督を歴任して評価を上げるものなので、セレッソでの監督経験ってのは無駄ではないと思う。
で、明日は監督交代ダービーマッチになった&恐怖のルーレット広島戦ですが。いきなり塚田君には厳しい仕事となったわけで、それといつものことながら空気を読めなさそうな予感もしてるわけで・・・。それでも今までチャンスの無かった選手にはモチベーションが上がりそうで、塚田君はモチベーターとしてはいいんじゃないの?それと、
     「非公開練習の撤廃」