虹ロック9

はやい話が「2次元音楽のフェス」ってことでフジロックをパクったようなネーミングのイベント。前から行ってみたかったのですが、いつもJリーグ様の試合とかぶったため行けなかったのですがようやく今日行けることになった。
会場のCLUB WATERはかなりの人だかりができてた。ドリンク代込みの2kを払って壁際のポジションを取る。
で、今回このイベントに行く要因となったのは、このバンド
          SOZ団  
どう考えても「世界を大いに(ry」をパクリであって、演奏予定曲には当然
    ・ハレ晴レユカイ
    ・恋のミクル伝説
と強力2トップを揃えてるとはこれは行かねば…というイベントバカ魂を発揮しちゃったわけである。で、問題のSOZ団は3組目に登場。このバンド全員男ということでどうするのだろうと思ってたが、恋のミクル伝説をメタル調に歌って乗り切った。もちろん客もノリノリだ。そしてラストは他のバンドのギターをダンサーにしてハレ晴レユカイを。あまりに人が多すぎて振り付けできませんでした。というより覚えるのが先である。
さて、このSOZ団のボーカルの人はMCでの“セガが好き”や“ビールありますか?”で飲んじゃってるのを見たら私の知ってる愛すべきバカによく似てたw
このイベントには4組のバンドが参加した。最初のバンドは「笑顔で愛してる」のコピーをやった時にはびびった。2組目のバンドはサックス出来る人がいて“fly me to the moon"が聴けた。サックス出来る人って目立ちますね。3組目が終わったのが21時、あと1組あったのですがごめんなさい!ワールドカップが待ってるので、ここでお別れです。