また行ってきたオリックスーロッテ

また行ってきました、京セラドームへ。
前回の観戦時に言った通り、ハッピユニ型のタオルを購入して外野席へ。下段は1時間前の時点で満席(当然か?)だったので上段へ。そんな上段もほぼ満席の状態だった。さすが人気球団だな、ヲタ層に(笑)。上段席でも攻撃時にはもちろん立って飛んで跳ねて声出して応援ですよ。どっかのスタジアムみたいに“座れ”とか言われる事なんか無かったw
実は前回何か足りない感があったんですよ。少し考えて気づいた。
       そうだ!ホームランだ!
で、この日1本見れて改めて野球場に来てるんだなあと実感した。
さて、この日のスタメンが1番代田、3番西岡、4番ワトソン、5番大松というびっくりするほどの貧弱打線(ヒント、主軸のオールスター欠場の余波)に、今日も決定力不足かと思われたが、まさか
        代田のタイムリー&2盗塁が見れるとは
当然、お立ち台だったわけで。私から言わせてもらえば「打球が前に飛んだことがびっくりw」ですよ。それ以上に褒めたいシーンがもう一つあった。四球で出塁→盗塁→サブローのヒットでホームインのシーンに。
       これぞスモールベースボール
さてここからは気になったことを
  ・最近のボビーの采配が手堅い。ランナーが出るとバント、強攻策はしない(さすがに今の得点力を考えると・・・)
  ・久保は右バッターと左バッターとで内容が極端に違いすぎ。あと追い込んでからの詰めが甘い!もっと考えて投げろ。
  ・最後はコバマサ劇場、しっかり1失点でドキドキさせるところはさすが演出家w
  ・清原が見れるということでなぜか拍手
  ・試合後、徹夜組が場所取りをしてた
       やっぱ勝ちゲームってのは気持ちいいね 
これ、今日の結論。あと、蹴球はスルーしようぜ。