答えはNO PLAN 

月に1回職場で社長のありがたい話を聞く。
昔はそんなにびっくりする内容でもなかったのだが、近年は「働け!働け!」とほぼ強制的なものやみんな首を傾げてしまうような内容に変わってる。で、今月はというと・・・
まず、社会貢献としてある団体に寄付をしたという話。寄付自体に文句を言うわけではないが、何の目的で何のために寄付をしたのだろうか?そもそも「そんな話をするか?」
続いて社会貢献を絡めて商売の話。「商品が売れないのは客(市場)が悪いというのは間違ってる」それ当たり前の話ですが…
     今までは客のせいにしてたのか?
何がびっくりかって今までそういう発想だったのか ということ。この会社“反省”という言葉が存在してない。反省しないのに新しい計画を立てようとするから、その計画って…
市場の動きが読めない小売業ってどうなんだろう?