J1第22節大阪ダービー

前半は見方次第なのだが私はダメだったと思う。よく1点で抑えたなあって思った。そんな時なぜかセットプレーが決まったから帳尻合わせのように見えちゃった。
後半になると“勝つならここしかない”という時間帯がやって来るも決めれず。試合の流れからするとその時間を逃したら相手に行ってしまうわけで…。注文をつけるならリスクを冒しても“もう一歩前へ”という意識が欲しかった。みんな分かっていたはず「ここしかない」ってことは。だから声を出して応援した、この時間帯は。
あと、得点者についてなんだが
   「ゴールすることよりも大事な仕事はなんだ?」と言いたい。以上、試合の話は終わり!



ここからは立見席観戦記ということで
   ・前から4列目のセンター付近にポジションをとる。ライブハウスだったら最高なんだが、ここは万博…。
   ・混んでる所でもゆるーいライブハウスみたいな状態。
   ・アップ時に撒く紙吹雪用の紙をもらう。束で投げたら束で落ちてきますよ、そりゃあ。(風が吹けばきれいなんだが…)
   ・芝生の頃に比べたら立ち位置がしっかりしてるからマシ。
   ・ハーフタイムはお約束のように揉め事w
   ・あ、応援はいつもの千本ノックでしたwww
   ・近くで「あ、上手いなあ」と冷静に言える人間にカチンと来た。先月のKOTOKOのライブの時みたいな奴だった。そういうことはバックスタンドで言ってくれ。
   ・招待席は浦和戦でもやってるの?いや、やるべきだろう。どうなるかは知らんが
この日の結論は
           レプリカ着た奴の知り合いの客と大きな荷物を後ろに置いた客がウザかった 
なんかライブハウスのライブの感想文になってるぞ。