最近読んだ雑誌など…

では今日もだらだらと

サッカー批評 (Issue33(2006)) (双葉社スーパームック)

サッカー批評 (Issue33(2006)) (双葉社スーパームック)

テーマは「オシムを殺すな」とまあ物騒なお題目。ここまでの代表の試合で見えたものを分析している。今後のポイントとなるのは遅攻時における精度でしょう。
そんな記事が多い中、「長沼健回顧録」が面白かった。ネルシーニョが“腐ったミカン”と発言した時の真相は財務上の問題だったんですね。今では考えられないことだけど当時は…わかるような気がする。
あとは加茂更迭時(解任ということではない)の岡ちゃん就任前に出した条件が凄かった。

次の試合ウズベキスタンとやる。これを落としたら全部やります。しかし、ウズベキスタンに勝ったら、次は日本です。日本に帰ったら誰でも採用できますと。 

本当、今だから話せる話だよね。それにしてもこの頃から岡ちゃんは…最高だ!
 

げんしけん (9) 限定版

げんしけん (9) 限定版

まあなんだ、人間が集まればこういうことだって起こるんだと思うんですよ。方向性が変わったのではなく、4年経てばちょっとでも方向性は変わるもの(考え方とか)。
そして同人誌は犬上先生目的でした…けどちょwww荻上さんの中の人www