サッカーチームの練習

シュート練習でのこと。思いっきり左足を踏み込んだ瞬間、むかるんだところに足を取られ転んだ。そういや夜中この付近でも雨降ってたんだ…その影響だな。
同じ場所で練習してるチームとのゲーム形式の9対9は、うーん…やり難さだけが残った。


気になることもあった。
サイドで数的有利を作る練習は、自分としては大部分のイメージが掴めないまま終わった。イメージを掴むためにも最初のうちは敵を入れずにシャドーみたいなやり方がよかったのではと思う。そして、掴めてきたら敵を入れる形にして実践に近いものにする。そうしたら効果的なのでは…。
(というのも、コバの時代に攻撃のシャドー練習を時間をかけてしてたのが印象的だったから)
大事なのは「イメージの共有」