今月読んだライトノベル

涼宮ハルヒの憤慨 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの憤慨 (角川スニーカー文庫)

ようやく追いついた。
これで中断していた“キーリ”を再開することができる。ところでどこまで読んだっけ?