みんなで川澄綾子を知ろうの会 後編

前回に引き続き川澄綾子の基礎知識inベスコミの中から川澄語録で楽しんでもらいましょう。
まずは、話のネタとしてこういうのがあるのは良いことです。

武勇伝があることは良いこと…お酒の席で武勇伝があるのは良いことらしい。そこはかとなく自己弁護してるような気が…(笑)。ちなみに綾子さんは酔っ払って粗大ゴミのベッドで寝ようとしたことがあるらしい。

これ、のだめじゃないですか?きゃぼー
続いてこの人がゲストに来ると誰もがこう言うのだろう。

言動には気を付けなよ…アブナイ発言を繰り返す柚木涼香さんに向かって綾子さんの発言。本番中だったため「始まる前に言えよ」と斉藤k氏にツッコまれる。

ちなみに今でもアブナイ発言を繰り返してるらしい。
さあいよいよ我らがまみまみの登場。まずはナイスボケから

名古屋県…麻美子さんのミス。しかし、綾子さんも全く同じミスを経験しており、意気投合。

よくあるミスだが…2人共ってあんたw
次は綾子さんがまみまみに対して攻撃3連発だ。

ワイドショーは見たほうがいいよ…どこか話のずれる麻美子さんを想ってのアドバイス「世俗絡みが良くわかる」と軽めのジャブ。

全てが間違ってるよ…ヒントが全く反映されない麻美子さんの珍解答を指して笑顔でトドメのストレート。

まみまみは今までの人生どうやって生きてきたの?…毎回ナイスボケを披露する麻美子さんに対して、ジョーク気味の強めのフック。

後輩に対して厳しい綾子さん。
最後はそんな綾子さんのナイスボケで

飲み物台…某スタジオで飲み物台と書いてあるテーブルを見て、飲み物が置いていないにもかかわらず「飲み放題だって」と大騒ぎしたらしい。ツッコミキャラに見える分、ボケっぷりは壮絶である。

楽しめましたか、川澄語録。
これを読んでて、同人誌もワイン同様に寝かせておくべきなんじゃないか考えた。01年の川澄綾子本、とっても美味しゅう御座いました(岸朝子調で)


それにしても、この本を購入しようとした当時の自分のチョイスが神だな。当時の自分に巧をあげてもいいかな?


こうネタにしてますが、このファンブック、本当に良く出来てます。こういうのが商業誌では出せないものなんだと…