岸野監督のロングインタビューをすれば面白かったのに

雑誌、2冊読んで

http://www.enterbrain.co.jp/soccer-j/
物好きクラブの特集をちゃんと読んで色々考えた。これを掘り下げていくと根っこには各都道府県のサッカー協会の利権だとか圧力とかあーだこーだ出てくると思う。そもそも都道府県のサッカー協会が1つのクラブに肩入れする状況がおかしいし、明らかに百年構想と逆の方向に走ってる。つーか予算ありきの行動もどうかと思う。そこを取材できたら最高なんだけど果たして・・・。
外国人ジャーナリストが見たJリーグも面白かった。悪い試合って表現とやんわりスカパーを含めたテレビ放送についての批判とかが。

そして来月から月刊化でこれでJに特化した雑誌が3冊揃うわけで・・・。まあ実際に今回出たやつも月刊化仕様になってたからネタに対する心配はないが。ポイントは各2Pずつあるクラブのページがどれだけ充実するか。そうしないとJ`sサッカーと被ってしまうかもしれない。あと、能田先生の連載はどうせオーレの休みを利用して書くわけで・・・。
草津の山崎会に強い興味を持ちましたwww


http://www.ongakusenkasha.co.jp/hm3/index.html
高橋直純はライブやこういう雑誌面などでも色々チャンスを与えてるのにどうして生かせないのだろう。やっぱりタレントとしてのオーラが・・・
ところで来月がお休みで8月から10日発売になりリニューアルするそうですが、10日ということは声グラ声優アニメディアとかとがっちりぶつかるのだが、正気か?