私的流行語大賞

ちょうど6月も終わりってことで上半期の流行語大賞なんかを決めてみましょう。
まずは大賞はこちら
    少し頭冷やそうか

(アニメ 魔法少女リリカルなのはStrikerS第8話)
こういう時にKBS京都が観れる地域に住んでてよかったと思う。このときネットのドン引きぶりも凄かったし、そりゃあ“魔王少女”って言いたくなりますよ。だけど、この直後に社長の逮捕されて枕騒動になり、頭が枕に差し替えられたこともあった。でも、今年最もシュールなシーンだったこともあってこの言葉を。
ネタ振りじゃないんだけど、この言葉も
    枕営業

(声優業界)
ということでこのフレーズを。あの、何度も言うように私は実力結果主義者だからあまり気にしてない…いや、ちょっと気にした。ここでの「結果」って言うのはメイド喫茶でCDを手売りしたり千円オフ会をすることではないので、そこんところを間違わないように。
ラムズの社長は合法的にやってると思う…なんとなく。


    自慢してもいいですか

(バスケ)

これは今年の発言じゃないんだけど、世界選手権であれだけの赤字を出せば「我々は頑張ってるんだ」って部分すら全く見えない。これだけ笑える茶番劇を提供してくれる日本協会を見るとbjがいかに素晴らしいリーグってことと、サッカー協会がいかにマシかってこと。
そういや世界バレーも赤字だったらしいので、世界陸上も赤字を出して3点セットで全てTBSに補填してもらおう。
あと、レラカムイがいつまで続くかが楽しみだ。




もうひとつだけ
    まっすぐゴー
(アニメ まなびストレート

実はこのフレーズ何気に使ってたから。こっちのほうが真の流行語大賞か?って話も。