どうしてこの人は選挙に出るんだろう?

昨日、オタロードイオシス前でヤンキー先生こと義家弘介氏の演説を聞いてきました。
たまたまイオシス前を歩いてると「自由民主党」の車があった。どうせイオシスのことだからネタだろ?と思ってると本当に市会議員の人たちの演説が始まった。
なんか面白そうなのでちょっと演説を聞いてみると、なんでもヤンキー先生が来てるみたいだ。じゃあついでに演説でも聞いてみようとすると、車からヤンキー先生が降りてきた。演説の時間まで握手攻め、しかし私のところには来ず…。なのでチラシをもらった。
で、本題の義家氏の演説ですが、演説のメインは「教育」なんですが詳しくやると止まらなくなるので。うーん、正直
    木を見て森を見ず
なんだよなあ…。「メディアはどうしていじめ問題を取り上げないのか?」の件とか特にそう思った。問題の本質はもっと根深いのに、そこんところわかってるのかな?
どうせなら「高校中退者に再び同等の教育を受けれる社会やシステムを作る」とか言えば少なくとも私の印象は良くなったはず。というのもイオシスの社長は高校中退でワルになったみたいで、おそらく同じようにワルだった市会議員を通じてやって来たんだと思う。そういう経緯を聞いてると、環境は良くなったとは言え高校中退者が再び学校に行きたくても苦しい状況なので…そういう人とか見てたら余計にそう考えてしまう。


まあ最大の問題は教育再生委員会と文科省が連係していないってこと。どうなんですか義家さん、伊吹さん?