最近読んだラノベの感想

実家帰省中や移動中、あまりにも面白いTVとかやってないので、ライトノベルを読んでました。

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

上半期ライトノベルサイト杯から見つけました。
ミミズクの純粋さ…ってのか純朴さがよく出た作品。ライトノベルとか関係なく普通に読める作品です。
これ、単純に考えると片想いのラブストーリーなんですよ。その中で“これは恋なのか”って思う部分の書き方がとても素直でわかりやすかった。なので世界観とか関係無く引き込まれていった。特にミミズクがオリエッタに尋ねる場面がとても良かった。つーか、泣いた。
みんなが絶賛したくなるのもよくわかった。