魔法少女リリカルなのはStrikerS

スカリエッティ事件があったにも関わらず、機動六課は1年間の試験運用だったことに突っ込み、そして高町ヴィヴィオに笑ってしまった。
多分スバルなんだと思うんだけど、どこに焦点を置いて見たらいいのかよくわからなかった。例えば最終回のなのはさんを救出する場面でも“何か”があったら面白かったのに…。あっさりしすぎと同時になんかもったいないと思った。
2回に1回のペースで作画の崩れっぷりが素人の私でもよくわかった作品でした。最終回のフェイトのところも凄いなあ…



もう次は無いと思う、そう信じたい。
ファンの要望とかあるのだろうか?やるとするんだったら「外伝」って形になるのだろう。


ところで、ザフィーラの進路先はどこだ?(なかったような…)