アイドルマスターXENOGLOSSIA

うーん、ネットの皆さんの言うように「尺が足りなかったなあ」って感想だ。特に最後のほうは展開が急で、駆け足以上のペースで動いていたから。1回見逃したらインベルが戻ってたのにはびっくりだw なんかよくわからなかった。
とりあえず少女とロボットとのラブストーリーってことなんでしょう。そうしたい気持ちはわかるんだけど、説得力が無かったような…やはり尺の問題か?



それでも放送前の予想からははるかにいい作品でした。
好きなシーンってのがあって、それはiDOLの技術クルーやスタッフが一生懸命に作業するシーンや作業の合間に差し入れの食事をみんなで食べるシーンなんかは好きでした。多分こういうシーンの連続がラブストーリーへと続いていくのだと思う。