アニメロPresents奥井雅美Live tour2007 Masami Life

前売り買い忘れて当日券で入る。今年は昨年より客増えたんじゃないのかなあ。女性専用スペースが後方にあったんだけど、数えるくらいしか利用してないぞ、これは失敗だな。
ステージ左端の真ん中付近のポジショニング。後ろにいたJAMProjectのツアーTシャツを着た人がウザかった。また嫌いになった…
セットリスト

1.It's My Life
2.Limited Wars
3.少年
4.紫音-sion-
5.GAIA2012
6.ワスレグサ
7.背徳のKISS-Love of a fallen angel-
8.蜜-mitsu-
9.wild cat
10.-w-
11.Insanity
12.Total Eclipse
13.YOU GET TO THE BURNING
14.only one, No.1
15.REINCARNATION
16.mobile magic
17.RING
18.Wonderful Life

EN-1.God Speed

WEN-1.輪舞-revolution
2.Suffle

まあ毎年のことだが、今年も歌詞をいっぱい間違えてたわけで。そうなったらみんなでカバーするのだが、最新のアルバムしか聴いてないのでカバーできるかも微妙だったわけで。
最新アルバムの楽曲が反映されてるのか、いつもに比べてあまり激しくなかった。盛り上がるタイミングを外したらまったりモードだったかもしれない。その選曲が良いか悪いかは置いといて。そんな中でも最近無かったダンサーを入れたダンス曲パートやカバー曲があったり、それなりに面白い選曲だったと思ったりした。
そして気がつけばデビューから15年。ファン歴は10年超えてしまいました。MCの中でその話になって手を上げた人が思ったより多くて嬉しかった。この10年は色々あった、考えさせられることもあったけどまずは林原に感謝だろうなあ…とあのMCに同意した。あとREINCARNATIONの制作エピソードもいい話だった。今でも新鮮に聴けるから…いい曲だ。
そんな月日の流れがあってもやろうとしてる軸がぶれてないから、自分も付いて行くしみんなも付いて行くのだと思う。

だから刺激を求めるためにも独立したことはやっぱりプラスなんじゃないのかと思ったりもした。なんか考えさせられてるのだがそれでも楽しい楽しい2時間半でした。


追記:そして最後の3本締め、今のサバサバした環境に比べると変わらぬいい風景だった。