CAOFF WEST06

限られた時間の中で1コーラス2コーラス中心の長さで多くの曲がかかるスタイルだ。本音としてはフルコーラスで聴きたい人なんだけど、それは今度の機会だ。
ただ、「ああ…上手いなあ」とか「音楽、つーか曲知ってるよなあ」しっかりしてたのが1人か2人しかいなかった。
この日は茅原実里の曲が3曲以上流れてたような…今の流れなのか。




あと、これはネタなんだけど。
鳥の詩は国歌なんだから、座らないで立って聴きましょうって言ってみる。