どれもこれも突き抜けてる

現代視覚文化研究 2 (三才ムック VOL. 185)

現代視覚文化研究 2 (三才ムック VOL. 185)

いきなり直球過ぎるネタで思わず大笑いしてしまった。
アニメスタジオ紹介の特集は面白い企画だった。ほら、特定のスタジオしか知らない私にとっては意外と勉強になった。できればもう少しそのネタにページを割いてほしかった。マンガもすごい特集もいいんだけどさぁ 中小のスタジオ紹介も!って思ったんだけど、あれが現実なんだろう。
あと付録のクオリティ高過ぎだろwある意味本体よりもいい仕事な部分があるから怖い。



それにしても最近のマガジンは「絶望した!」しか読まない人だが…ひどいよなあ。あれを見てると女性声優に囲まれる赤松先生の写真なんてかわいいものですよ。
そして次に涼風やOverDriveみたいな扱いされるのはスマッシュ!だと予想してみる。