伝説の「おい!」

http://jp.euro2008.uefa.com/tournament/matches/match=300686/index.html

出たよ、4年に1度のトータルフットボール大好き病が。
2点目が美しかったね。ゴールシーンの映像もそうなんだが、色々な角度から映してくれる国際映像に感謝。
結局のところファンデルサールファンブロンクホルストのベテランがうまくチームを締めて、スナイデル ファンデルファールトの超絶プレーと近年稀に見ぬ噛み合った展開。カイトも含めた2列目3人の器用なプレーには脱帽です。優勝予想しくったかなあ…


ただ、後半はイタリアも良かったと。見てるこっちがびっくりするほどの必死系で。
その成果なのか、金田さんの「おい!」も3回ほどあったから後半の調子で次の試合に臨めば悲観することは無いと。
個人的にはディナターレをもう少し見たかった。