DVDでは観られないライヴというドラマ


桃井はるこLIVE TOUR2008 Sunday early morning in JAPAN@BIG CATに行ってきました。


13時過ぎに会場着。まずはグッズ購入(今まではグッズ持ってなく丸腰だったからなぁ…)。Tシャツ、リストバンド、マフラータオルを購入。その後食事をして。そろそろ準備を…って時に青リウムを入れ忘れる軽いプレーをしてしまう。これ「もっと、確認、しよう」だよ。開場前にコール本も頂きBGMに軽くノリながら開演まで待つ。


セットリスト

M-1 Party!
 2 GURA GURA(2.0)
 3 トンドルベイビー
 4 夏だ!祭りだ!スク水だ!
 5 Mail me(2.0)
 6 スペースラブ(2.0)
 7 Chuo Line
 8 21世紀
 9 ワンダーモモーイ
 10 mebius ring
 11 Hide and seek
 12 ナイト・で・ないと
 13 フィギュアになりたい
 14 Get Wild
 15 Sunday early morning
 16 Romantic summer -momo-i Ver.-
 17 悠遠のアミュレット
 18 さいごのろっく
 19 Thunder Shot!
 20 LOVE.EXE

EN-1 今、あなたが好き
2 もっと、夢、見よう!
3 ゆめのばとん


3時間ちょっとの夢空間でした。周りに負けじと㌧㌦したので色々踏んじゃったり当たっちゃったりしてすいませんでしたm(_ _)m
びっくりしたってのか自分よりも人間出来てるよなぁ…があった。「後ろの人が見えない」ので前の方から座りだすオールシッティングライヴ。凄いよ、モモイスト。自分も見習わないといけないなぁって。


常に特盛状態のMCは、あの事件のことについては触れなかったが、ちょっと頭を働かせれば「これから」についてのメッセージがいっぱいあった。まぁそれ以外でもオタ芸話から乗り鉄とか…もうカオスw



そしてこの日のハイライトは、フィギュアになりたいの後のお色直し。ここって普通はバックバンドのパフォーマンスなんだけど、ちょうど小麦ちゃんのコスプレしてた人がいたからなのか、バックバンド付きの愛のメディスンカラオケver. …もうフリーダム過ぎて面白かった。



バンドサウンドで聴く21世紀が自分の心にズンズンと響いたことや、Hide and seekの選曲にびっくりしたり、ナイト・で・ないと があんなに盛り上がれるのか!?ってことや、あのショルキー格好いいなあ…ってそんな裏ワザがとか。ラスサビ前のプチモッシュ状態とかもう何でもアリ。
やはり思い入れのある曲には聞いてるこっちの気持ちが入ってしまう。だからこそ青リウムが(ryもあるんだが、終演後のPPPH締めでなんだか夢から覚めた気分になった。
こういう夢なら何度でも見たい。