こっちも不安感しかなかった

やりにくい、五輪の裏ってのは…それでもさぁ。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/live/jpn_20080820_01.htm


後半10分過ぎくらいから見ることができた。しっかり失点シーンをチェック。
勝つにしろ負けるにしろあまり結果は気にしない私も、この日の中継の放送席と同じく“どんより”と“モヤモヤ”したものに対する憤りってのを覚えた。


最近の青嶋アナは角澤タイプになったのか?って一瞬思ったが、どうも時間の進行とともに明らかに「怒ってます」って雰囲気に。こういうことって珍しい。


そんなどんよりしたものと同時に、最近の代表って前からプレッシャーかける守備をしなくなったなぁ…って。たぶん青嶋アナもそこが気になってたみたいで。


五輪代表の時もそうだが、「できること」をしなくなった。どうせ前線の決定力なんてアレなんだから、それ以外でチームに貢献できることをしようぜ!って外野が見てると思うんだけど…どういう戦術なのか意図なのかが分からない。
日本人の良い所=勤勉性ってとこでハードワークをするフットボールが好きだったんだけど…いまやちっとも感じない。
そしてこんなこと言ってる人間が会長になったから…御贔屓ぶりに絶望した!

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/08/21/06.html


最終予選とか本当に大丈夫?