フェラーリ的当てゲーム

先週の週末は長居でフットボール観戦、今月は行けるかどうか微妙だから。いつもの薬局、ラグビーも推してる件。


18:00 C大阪3-2徳島 長居 5735人
≪得点者≫
C大阪:アレー3、古橋38、ジェルマーノ59=PK
徳島 :大島75、倉貫76


クルピ君やり方を変えてきた。細かいパス回しよりも後方からのロングフィードでドンドン走らせるやり方に。精度は“?”だがイラっとはしない攻撃。


3点ともセットプレーでした。
3点目のジェルマーノのPKは贔屓目でもやり直しの2本はひどかった。なので家本主審の判断ってのは間違ってなかった。つーか、怪しいシーンとかなかったこともあるが普通に良いジャッジだった。先入観だけで判断する客が多いこと多いこと…そんな客に絶望した!


ただ、小松→青山の交代から一気にリズムを崩す。まぁ前半からガンガン走らせたから全体的にガス欠気味ってのもあるが。あの場面交代させるんだったらカイオ→柿谷なんじゃないの?
そして今後の問題でもある、平島メンバーのいるサイドが深く崩されてる件。そこらへんを謎のキャンプでどうするんだろう…?その前にスタミナ不足なんですが。



現時点でフェラーリに乗れそうな該当者は1人もいなかったのが今日の結論。