ライブアライブ

よくある学園祭の光景ではなかった。
バスから降りると“ホテル・カルフォルニア”が流れてきた。階段付近で軽音のステージがあった。時間があれば見たかったが…。ちなみにその次のMr,BIGのコピーするバンド名が“グレンラガン”だったのは気のせいかw

体育会系の匂いが全くしない。お笑いステージもなかった。あったのはどこかしらから聞こえる演奏音。ちょっとしたロックフェスティバルみたいな空気だった。音楽に特化した…堅苦しい表現だ。音を奏でる祭…音楽が根付いてる学園祭だ。
公録後は物販でトートバッグを購入してから、ジャズバンドのところでジャズ聴いてた。色々な場所で色々な音が聞こえるから目移りしそうな感じだった。


貰ったパンフレットを見ると上木彩矢のライヴが無料で観れるみたいなのでライヴの場所へ…グラウンド、野外ステージでした。
約1時間のライヴでアンコールも入れて12曲。3曲目くらいからDo Asみたいな曲調になったから「あれ、こんな人だっけ?」聴いたことがある曲は2曲くらいあったかな?なんか“まなびストレート”の文化祭ライヴみたいな光景だった。


しかし、寒かった。