本読み

3巻目では妹登場。この妹…半端ないってw
この作品って順序や論理ってことが少ない(後出しじゃんけんのような証拠とか)推理モノなんじゃ…って気付いた4巻目は設定が突っ込みまくりの密室殺人。あと数十ページで解決だろう…っと思って読んでたら続編ものですか、そうですか。とりあえず、外部と情報が遮断されてるのにテレビが見れるのはなんか変だよなあ…。

あと、3巻目で主人公と奈月さんとの電話のやり取りを改行無しで書いたのを読んで、この作者も半端ないってw