近年稀に見ぬ

2節終ってドンケツなら何度もあるのですが、連勝とか首位ってのが…。
http://www.sponichi.co.jp/osaka/socc/200903/16/socc218496.html

ということで、JSPORTSで降りてきた分を録画して見ましたよ。なんと終了後の日本料理屋とシンジくんのインタビューのおまけまで付いてたw

何とも言えない試合、ラッキーな部分があったね。
前後半通じて相手のほうがポゼッションでは上。前線からの守備が少なかったのは多分かわされてロングフィードされることを防ぎたかったのかな?それも含めてしっかり研究されてた(あえて回させたって説も)。
失点シーンは河村のところで潰すべきなんだけど、あそこだけポッカリ空いてた…。ここは今後の修正点だと思う。


キムとチアゴが良かった。キムはGKらしい動きになってきた(1コだけミスはあったが…)シュートに対する反応ってのが良い、あとキックの精度もね。チアゴはボール奪取する読みと攻撃参加のタイミングが良かった。で、点は取ったんだけど、シンジくんはそんなに良くなかった。パスのタイミングがねぇ。


試合運びは上手くないから、こういう展開がこれからも続くと思う。交代しにくい状況ってのも小松が戻ってくるまで続くんじゃないのかな?そこまでは我慢が必要かもしれない。
それでも後半のようにペースを掴めたことは◎。形は良い、あとはフィニッシュです皆さん。


ところで…
下田さんって上手いor 下手って話になったら…私的には後者を選ぶかな?…うーん、なんか堅苦しいから。そして野々村の露骨なまでのセレッソ嫌いとリアリスト全開の解説は好きになれん。
(こういう系の解説者って意外と多いよね、フットボールの解説者も面白いものだなあって)