対等な関係であれば

http://www.sanspo.com/soccer/news/090404/sca0904040502000-n1.htm

こういうクラブだってあってもいいと思う。ただし、クラブと企業が対等な関係だったら。

企業チームの見逃せないところはハード面である程度充実してるところだと思う。佐川やHondaなんかそうじゃないですか。その部分をうまく引き出していけばいいじゃないのかな?って軽く思うわけで。

これから2部リーグに物好きクラブを4つ昇格させて40クラブにしても、今のJリーグのスポンサー収入からすると、分配金に頼るってこともならないと思う。どう見ても増えるよりも減るって考えるから。だから「理念」で突き放してるところを見ると、だったらリーグのスポンサー収入もっと増やせよ!とか放映権料増やす方法考えろよ!って思うわけで。


理念の下の個々のクラブで収入増やせよって言われても現実はそう簡単ではない。


あとマスコミの人間がよく言ってる小口スポンサーを山ほど増やせとか市民クラブ思想って限界がある。他にも色々なスポーツがある、お金を出す企業の数も限られてる。市民の誰もが必ずしも支持してくれてるとは限らない。自治体から金を出すって構造がどうも違うと…。自治体とも対等な関係であってほしいと思う。
なんかそこんところ最近のサカヲタやサポーターの皆さんは忘れがち。


そのためにも社会全体が広告価値ってものを考える時期なのかなって思う。