プレミアリーグ 第1節 ブラックバーン0−2マンチェスターシティ

シティ今年のアウェイユニは黒なのね。
アデバヨールが2分半でゴール!これはわくわくするゴールラッシュの予感…そんなことは無く、淡々と前半はシュート2本。
そして後半も淡々と進んでいくわけで…。実は終始しっかりと攻められて決定機を与え続けたって話。それをギヴンとトゥーレを中心にしっかりと抑えてたって展開でした。えーと…言いにくい話ですがやっぱりコロ・トゥーレ必要です、すいませんでしたm(_ _)m
もう少し連携面が良くなったら、この試合みたいに圧倒的にボールポゼッションされることは無いと思うんだけど。こればっかりは注文の多い選手が多いだけに余計にねえ。


さて、アディショナルタイムに決めたアイルランド先生のGKをよーく見た右足でのコントロールシュートとカウンターから左足での宇宙開発…この差は一体何なんだ!?