隣の鷲崎顔とキュンキュンしませんか  pop save the world /Sweet Vacation

これは先週の日曜日の話。
長居に行く前、梅田を歩いてたら歌声らしき音が聴こえたので、音の流れるほうへ移動。歩いてるとマルビルのちょっとした広場で野外ライブやってた。
誰かわからなかったけど、ひとつだけわかったことは客が男だらけだったこと。なかなかスタッフがチラシくれないから自ら貰いに行った。

Sweet Vacation
あ、私がよく見てるブログでもイベントレポとか書いてあった気になってたので、せっかくだから見てみよう。イベントは30分くらいのステージとサイン会があった。MCでボーカルの人がタイ出身で日本でのイベントがクーデターで参加できなかったってエピソードも。
長居に行くためサイン会は見れなかったが、ステージがとてもよい感じだったのでアルバムを聴いてみた。

pop save the world!!(通常盤)

pop save the world!!(通常盤)

Pから始まる3人組のオルタナティブその2.どちらかと言うと聴きやすい音になってます。ポップ寄りのテクノ、テクノポップのカフェオレ味、そんな感じかな?
あいにいこう I need to go って今時珍しい韻を踏むような歌詞があったり。1曲目と2曲目の繋ぎがとても良かったり、狙ってる感じではなく自然にやってるところがね。
2曲目「why don't you」3曲目「あいにいこう 〜I NEED TO GO〜」5曲目「さよならマイデイズ」9曲目「Brandnew Wave」10曲目「Shooting Star」13曲目「I miss you〜ユメデアエタラ〜」が良かった。つーか外れ曲無しかな?


果たして「ポップで世界は救えるか」って命題には救える世界と救いようがない世界ってのがあるから何とも言えない。ただ、今のような距離を置いた感じでこっち側の世界との交流を続けるのには良いと思う。
売れるかどうかわからないけど、90年代サウンド好きな人にはひょっとしたらハマるくらいの中毒性ってのはある。11月にイベントか…なんか行ってみたくなったZE。
そしてこれがビクターから出てる件。ついにビクターはここにも殴り込みをかけてるのか。