烈火のごとくご活躍されますよーに

最近のアホ角さんのエントリはCLの話と天皇杯の話。HDDがフル稼働のようですが、私は昨日のFOOT!ユーロリーグ全ゴール見せますで欧州カップ戦腹一杯である。スコアレスが1試合しかなかったってどうなんだ!?
そんな私も3ヶ月に1回フル稼働で活躍しますが何か。
そして天皇杯の話、「地域リーグが市民権を得てきた」っておいおい笑わせるな。市民権を得たところでどうなるのか知らないけど、現実をよーく見ろよって、そういうところは相変わらずだな。



され、烈火のごとく責任問題にうるさいヲルヒ(wolfy)の中の人は「タダ券の需要と供給」の話。
まぁ言ってることはそうなんだろうけど、タダ券の層ってのはリピートしてくれる層ってのは、02年くらいまでに掘り起こしたんだと思う。で、今はそのパイの奪い合いみたいなことが起こってるが。

     思った以上にパイが少なかったですが…

「それだけ」を観戦する人が多く「横断的に」観戦してくれる人ってのが少ない。そういう現状だと後発のスポーツってのは厳しい。
なんて言うのか、前者のような方向に進めようとしたからやたら視野の狭い人間が増えたのかって思う。

あとはどこにどのようにして配ってるかってところも重要。ここのマーケティングが重要なところがわかってないな。どうやったら金が落ちるかってやり方はあるはず。


結局は需要と供給のバランスでこの価格の自分とこを自慢していいですかってエントリか。