桃井はるこライブツアー2009 NO ANSWER,NO LIVE!!@ELL:泣きのナゴヤ

遠征だ!
名古屋への遠征は久しぶりだなって考えてたら、07年の奈々ツアーで来てましたね。あの時はドタバタしてたって感想しかありませんでしたが。
今回も株主券利用で近鉄在来線→伊勢中川で特急と途中でくじけたパターンですね、わかります。
名古屋到着後はとりあえず金券屋を探す→うーん…→味噌かつエスカで昔よく行ってた店ではなかったですけどね。味噌かつ美味かった。今日は物販余裕でってモードでしたが「限定販売」の文字に慌てて会場へ。そして大須観音の出口から逆に歩いてしまう失態。

Electric Lady Landで略してE.L.L。大きな道路沿いにあるとはいえ、空気みたいな建物じゃないですか。
で、欲しかったTシャツネイビーはLサイズが売り切れで「MかLLでどう?」→だったらMで購入。なんだか目の前でタコスを食われたような気分だコメ兵なうとかボヤいてたけど、終わってみればSとXSしか残ってなかったってより悲惨なことに。
結局物販から空いた時間は金券屋とロッカー探しとドトールで休憩でオタショップ巡りの余裕は無かった。


最後の方の入場だったのでしょうがないのですが、当然のことながら前の方には進めず。なんだろう…ランプレーで3ヤードほど前進ってアメフト的な表現で。ドリンクカウンターの前方付近にスペースが…って見たら物販だったりwなんか狭いなあって今更気づく。こうなったらいっそPAさんの後ろで見てもいいかな…って思ったけど、それだと騒げないので断念。


この日のライブのセットリストはアンコールのBrand new music→mebius ringの変更がありました。
名古屋でのベストはやっぱりワンダーモモーイでのUO一斉点灯でしょう。その後泣き出して歌えなくなりそうになる。昨年のツアー体調不良で歌えなくなった→客席が座ってオールシッティングライブの始まり!?だからリベンジみたいなものもあったのでしょう。
後方だったにもかかわらず、なぜかamHALLの時よりもよーくステージが見えた件。なんでだろう?…段差があったんだと終わってから気付く。でもあのスペースに段差ってのもなんとも狭い感じがするのだが。
最初のMCでMメロ話www都市伝説とか言われてたね。
こういう表現が珍しかった。懐古的な詞が多いって話から埋葬する曲と願望する曲ってのがある(思いつきで言ってた)。ああ…なんとなくわかりますね。それは黒歴史とはちょっと違うものか。
自演乙の試合は客席から自分のアレンジした曲でUO折る→まさに自演乙w インタビューの時にモモーイTシャツ着てたって話→宣伝乙。
ドアラジャビットによるクライマックスシリーズが開催w終演後「今年も中日フルボッコ」の巨人ファンワロス
いつ見ても思うこと、モモーイの白のショルダーキーボード恰好良いよなあ…。白ってところがポイントでしょうね。あと小学校時代にもらったショルキーの話も。
ゴヤ人なら燃えよドラゴンズくらいちゃんと歌ってほしい。翌日の新潟は何歌うのか…まさかアイシテルニ(ry
そしてやっぱりDS嫁→小早川コールw→私もモモーイと同じ考えだった。
万全の態勢で準備してたUOがライブ中1本消えた。これは大反省会だな。ラストでも使えず中途半端なことに。
あの様子だとアンコールの2曲目も違ったぽい。中央にみんな集まった、グローブで口元隠す真似するなw


最後の締めも入れても3時間切った。でもドリンク交換と地下鉄の接続の微妙ぶりで最終アーバンには間に合いそうにもなかった(でも土日エコきっぷは超便利でした)。
そんなわけで新幹線の選択ってのは正解だったわけで。余裕で座れたのぞみの自由席でプレミアムモルツとチーズちくわで遠征乙でした。