E-TRiPPER west@FANJ twice

ここからは3日に行ったE-TRiPPERってテクノポップのイベントのこと。
いつも読んでるブログの中の人がこれの東京でやってる本家のレポとかあって楽しそうだなってことと、Sweet Vacationもちゃんと見たいな…の興味があったので行ってきました。
このイベント、ミナミホイールのパスを持ってるとドリンク代なしで入れた。他のイベントと連動した企画って良いですね。

    JaccaPoP
ちょっと遅れて入ったので思いっきり曲の途中でした。聴きやすい曲がとても良い感じでした。この人たちもミナミホイール出てたんですね。
地雷踏んじゃう感じのMCも面白かったし、くるりの“ワールズエンド・スーパーノヴァ”のカバーもしてるんですね。
    Sweet Vacation
生音で多分ベースだと思うんだけど…が入ってた。VJさんの気合の入った映像でした。
ただ最初の3曲くらいのDaichiさんの困った、つーか上手くいってない表情が気になったんだけど(機材トラブルかな?)。その後MCでDaichiさん客からいじられるw
ライブはアルバムの1→2曲のラインなどアルバム曲が中心、で新曲。Good Enoughのカバーが良かったんだぞい。一番人気だったかスイバケ?普通に盛り上がってた。
ちなみにMCでMayタン富士山見たって話と翌日が日本語の文法のテストだそうで…だからこの順番か!?
とりあえず涙でフェアプレーしたいとか言ってる奴もテスト受けてこいw
    ・LIL
ゴメンナサイ。このジャンルと爆音気味がちょっとダメだったのでフロアから出る。
    ・ゲッカンプロボーラー
フリーダム過ぎるw
音を出さない時間が3分くらいあったぞ。映像を入れた変な小芝居もあった。ダンボールで作ったようなマスコット的なロボットも出てきた(あれはデフォか?)
曲は微妙だったけど、男2人は技術もあって凄く楽しそうだった。最初のほうですぐ帰ろうって思ったけど、面白かったので最後までいた。

(感想なんかは思いついたらで…)