神戸1−1磐田

ゴン踊りが見れると聞いて、いやスフィアショップを覗くついでなんですがwホムスタまで行ってきました。
前半は神戸のロングボールでドンドン走らせるラグビーみたいなやり方が上手くハマった。浮き球が効果的。これを連続させて相手のDFとGKの連携の悪さを徹底的に突いたのなら楽勝ペースだったんだけどね。前半は神戸が一方的な展開
後半は磐田が相手の攻撃に対して上手く修正(徹底してやらなかっただけ)してピッチを広く使って攻めてた。後半は磐田が一方的な展開になった。
50番の先制のダイレクトミドルは素晴らしかったんだけど、それ以外はスケールが小さくなったってのかつまらない選手になったって感想。カウンター時にシュートよりもパスの判断をしてる時点でどうかと思ったが。
イ・グノは本当に上手。一発当てられただけでも倒れない強さとポジショニングの良さはさすが。ただ見方がもっと付いていかないとね。
ところで、神戸のラグビーみたいな戦術には「これ三浦ないわ」って言いたくなる。2枚のFWを走らせてクロスのボールが誰にも合わない山なりじゃあねえ。これでデカくてポストができるFWで都倉にオファーだ!?って話に。だったら今居るFWを十分に活用してから言えってこと。須藤や松橋使いこなせないでよく言うよ。この監督、コートの着こなしだけですね。

最後に中山投入して試合後の即席セレモニーだったら100点だったけど、柳下にはそんな余裕も無かったんだろうね、それはなんとなくわかった。私思うにまだゴールする感覚ってのが残ってるから現役を続けるのだと思うし、その感覚が無くなったら終わりなんだと思う。ゴールする感覚がある限りは続けて欲しい。つーか今代表にも社会にもああいうお調子者キャラが絶対必要です。
ビジョンがゴン踊りに変えた対応は100点でした。