組み合わせとか決まったので…声優日本代表 アジアカップ予選Ver.

ファン感のことについては後日書く。
W杯抽選会。個人的にヨーロッパ中堅国とガチンコでやりたい、こういう機会じゃないと出来ないから。できればデンマークスロベニアスロバキアあたりに国とやりたいドキドキのポット4はお望み通りにデンマークになった件。
個人的には前回よりも興味深い相手だと思うのですが…勝てるかどうかの話じゃなく。


ということで、先日からやろうやろうとして出来なかった声優日本代表。今回はアジアカップ予選Ver.で先日の香港戦をイメージしての選出したものです。

GK 22戸松遥
  30茅原実里
  36新井里美
DF 21喜多村英梨
  25斉藤千和
  26桑島法子
  34井口裕香
  38高本めぐみ
MF 11佐藤利奈
  13川澄綾子
  16阿澄佳奈
  17伊藤静
  20花澤香菜
  32高垣彩陽
  35早見沙織
  37藤村歩
FW 29豊崎愛生
  31伊藤かな恵
  39中島愛

で、フォーメーションは

ーーーーーーーーーーー豊崎ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーー佐藤ーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーー花澤ーーーーーーーーーーーーーーー早見ーーーーーーー


ーーーーーーーー伊藤(静)−−−阿澄ーーーーーーーーーーーー


ーーー井口ーーーー喜多村ーーー桑島ーーーーー藤村ーーーーーー

ーーーーーーーーーーーー戸松ーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は主力と思われる選手は全員休みの方針。なので正直選手選考はカツカツの状況でした。
相手をあえて香港って想定して両SB上がりっぱなしの2バック布陣をテスト。そのために中盤の藤村を右SBでの起用に。
選考上やっぱり高垣さんは必要でした。運動量を生かして2列目、3列目のどちらかでの起用を考えてる。ただ、本大会で選ばれるのかってなると、主力の3列目の1stセット、2ndセットからすると構想から外れてしまうところ。まぁこればっかりは5月になってみないとわからない部分は多いですからね。
FWはさとりな1.5列目ってのを考えたが今回は4−4−1−1を採用。どっちにしろさとりなは必要な人材なので今回の選出でコンディションをチェック。後半はFW2枚にするかな。
まめぐはレターは送って呼んでみた。使ってみるかはわからない。タイプ的にはデカくてスピード◎ドリブル△なFWかな。
どちらかと言うと来年以降の人材の底上げの要素ってのが強い選考でした。