サタ☆テンイベント&Super Cosplesson Major Special vol,4

この日の流れ
7:30 おはよう起床した
9:00 鶴橋なう
12:20名古屋なう。栄へ
12:40あ、芸術劇場大ホールってここなんですね。スタジオなう
13:30オープニングアクト
13:50生放送スタート
14:20EXEでガチ打ちしてモモーイのパート盛大に終了
15:00味噌煮込みうどん定食なう
16:20GSPなう。テレビクルーがいるのだが…
18:10よぞらの呼び込みでモモーイのパートがスタート
18:50社長の「アンコールはないです」により終了
19:10危うく城北線に乗りかけるw
20:30近鉄特急なう
24:30ちゃんとBS-TBSで☆☆☆

  ・サタ☆テン公開収録イベント
ということでNHK名古屋でやってるらしく東海ローカルの13:50〜14;00の10分間の生放送とその後のライブイベントで正味90分くらいのイベント。
事前にあった整理券配布って情報もそんなことなく、みんな適当に位置取りして開場の時間まで待つことに。この時点で80人近くいたのかなファンは。常連客っぽい人もいた。で、開場するも列なんか作ってるわけでもないので適当に入場スタート。ここらへんは逆ドリ組コスプレ組などファンの特性に救われてる感じがしたのだが、あれ普通なら揉める。

オープニングで過去の映像が流れたが、こういう形式のイベントだとヒップポップ系が強いのかなって思ってると中島愛星間飛行が流れて妙に盛り上がる客席。さらにはMIX歓迎や踊りも歓迎だってNHK大丈夫かって思うくらい。
MeRiseのダンス→諸注意があった後に「30秒前!」「20秒前!」あっテレビだテレビ。生放送ですよ、国営放送ですよ。なんか見てるこっちが緊張してきた。

生放送がスタート。生放送に2曲とその後3曲ってモモーイのターンの構成。何で来るのかな?“へんじがない、ただのしつれんのようだ。”が流れた。前方では後ろの逆ドリ組が何やるのかきになって振り向くファン多数wそしてサビで盛大にロマンス打つ姿がモニターに流れたわけだ。モニターには茶の間で流れる映像だから・・・あれ大丈夫なのか?
で、私も何気に映ってたんですよ・・・背中が。開場時に「ここらへんでいいか?」って中央付近に位置取りしたわけだが、ふと振り向くとカメラのど真ん中だったwなので生放送&イベント中カメラが引き気味&ワイド気味に撮ったときにツアーTの私の背中が映るわけだ。あ、映ってるって認識しながらライブを見る不思議な感覚だ。どうしてもモニターを見てしまうのは、ステージに段差がないので5列目くらいでも見えにくい状態だったから。
そうか…ついに生放送でEXEをする日が来るとは・・・と思ったら次は“ゆめのばとん”だった。さすがにアレやるとマズイかな。短めのMCだったからどうかはわからなかったが、客の盛り上がりだけは伝えられたのかな?どうなのでしょう。
生放送後は緊張も解けてミスもあったけど、後ろでメリーゴーランドとかいつものようにフリーダムな空間でMCの菜月(この人可愛かった)も圧倒されてた。結局、最後にEXEもやったんですけど、まあこれは総集編とかでもカットだと思う。
セットリスト

1.へんじがない、ただのしつれんのようだ。
2.ゆめのばとん
3.BAKA≒愛してる
4.reimei ni raimei
5.LOVE.EXE

モモーイの後は星崎なみのターン。東海地方にはこういうピンの地下アイドルの活動が活発なんですよね。4曲歌ったがこの人ライブ慣れってのか場数踏んでるよなあってこと。もちろんここの客席も場数踏んでますが。
終わってNHK名古屋のすることは凄いよなあって感心。手作り感全開のセットと栄のロケーションってのマッチアップが面白い。

あっ、動画あった。


  ・スパコスイベント
サタ☆テンイベント後に春日井GSP STUDIO着。まさかの春日井、住宅街のみで周辺に何も無かった。こりゃあ地図無しで来るのは無理だよな。
着いて目に入ったのはどこかのテレビクルー→中京テレビだ!→「未来のアイドルはいますか?」「うぉー!!」→その横で必死になって帰り道検索する私。
着いて耳に入ったのは「入れない」って情報。これにはちょっと萎えてしまった。撤収しようと思ったんだけどせっかくなんで周辺をぶらぶらして時間をつぶす。
外でいたうるさい連中がいなくなったので入場してみると、ああ…なるほど。日本橋RHBを工場跡で割ったような感じ。つまり狭い箱ってこと。それも長方形の箱だから、入口付近〜バーカウンター付近は人だかりでギューギューじゃないけど通りにくい。すんなり前のほうには行けない。
イベントは13:30から始まっており私が観たのは星崎なみ城奈菜美→織姫よぞら→桃井はるこ星崎なみはさっきNHKでやってた曲をやってた。城奈菜美はステージ慣れしてることと曲が良かった。織姫よぞらはドリパの印象とは違ったが、“ノーザンクロス”の構成をパクったような曲は勘弁してくれ。


さて、モモーイはよぞらの呼び込みで登場するのだが、今回のイベントサタ☆テンを見たFC会員は優先的に前のほうへ行ける措置があるみたいで(自分はFC会員ではないが)、どうやるのかな…って見てたら
        
        OKでーす

え!?
会場の外に並べたりすることなく、自然に客のローテーションしてたみたいで…!?これも全くやろうとする気配もなく、適当なやり方。それでも成り立つんだからどれだけ民度が高いんだ!?モモーイのファンは。
セットリスト

1.始発にのって
2.Butter-fly
3.アキハバラ
4.WONDER MOMO-i World tour Version
5.さいごのろっく

ライブは最近よくやる曲中心で、何度聴いてもさいごのろっくが良いもので。テレビクルーがライブ中に撮影の入った時にはさすがに狭いって思ったけどギューギューってわけでもなかった。テレビクルーには最後に拍手と「お笑いマンガ道場復活しろ!」って超友好的に終わった。
それにしてもこのD-FACTORYってところのアイドル力ってのは半端ないよなあって感心してしまう。