ハルヒ観てきた、是大満足

日曜日に涼宮ハルヒの消失観てきました。
レイトショーで観ようと前日なんばパークスへ行ったら来週からだったってこともあって、どうせなら大きなところで観たかったのでブルク7(441席)で観ることにした。正直、日曜の昼間ってのは混雑して嫌なんだけど、3週間くらい経過したこともあってほぼ満席くらいの入り。

内容については原作通りってことで。とりあえず

  もう1回観に行こう!&もう1回原作読もう!

「なのは」の時にはそう思わなかったけど、今回ばかりはそう思った。リピーターキャンペーンの餌食ですね、わかります。
原作はまとめて売り払ったんだよなあ…こういう時だけ後悔する。もう1回買うか?期間限定のブックカバーになってるが。
内容に関係あるか分からないけど、これだけは書きたいことがあって。予告CMの中に自分的に大きな「?」があったんだけど、ああ…そういう解釈なんだなってことか。


客層が若かった。長時間だからなのか劇中うるさいなあって場面も。1人でブツブツよりも2〜3人でブツブツされるほうがイラッと来る。映画館独特の緊張感ってのが無かった、そこは残念。