NANA MIZUKI LIVE ACADEMY2010@大阪城ホール

ライブアカデミー大阪校、受講してきました。
朝、物販に並ぶも見事なまでの3時間待ち&自分の直前で欲しい商品が売り切れるって事態に…うーん、教材買うのも大変な時代ですね。
自分の応援してる(関係のある)アーティストが城ホールのような大きな場所でライブをするってこと、それに集まる人の光景を見ててなんか嬉しくなった。そんなあまりにも長い入場列のおかげで豪快に30分押してのスタートでした。


今回のお席はアリーナの中央の花道(通路)に近い席。なので1曲目から間近で見れるキタキタキタキタキター!!後ろからゴンドラに乗ってステージへ→必死でパンツ見えないかなあって模索。ここで風吹かないかな?短パン履いてたら→御坂さんかよ!って突っ込む準備万端。良いですね、健康的かつ合法的な制服姿ってのは。
ジュリエットやCOSMIC LOVEとか可愛い曲もあればガツンと来るパワーのある曲もあって、クールダウンのない持久走、直前講習のようなセットリスト。夢幻→深愛PHANTOM MINDSの流れも良かったし、天空のカナリアSilent Bibleの流れもしっくり来た。MCで紅白の話とか聞きたかったんや…ここはちょっと心残り。
今回もチェリーボーイズ青春白書やTEAM YODAのナースコスなどのバックの面々によるなんだこれwwwクソワロタコーナーがまたパワーアップしてた。映像的に凝ってるからまた面白いんだ。あと、アリーナから参戦してるバイオリンの人の愛称が“まみまみ”である意味爆笑なことが。
アンコールはやっぱりSTORIESかな。歳も歳なんでこういう感じの曲をもう少し多く聴きたいなって願望、でも激しい曲も好きよ。



さて、ここからは個人的な話。UOが無かったので、だったら黄色を振れば良い→時代はyellow yellow happyですよ!ほら、会場はRapturous Blueじゃないですか→どんだけポケットビスケッツなんだwww
そんなプレゼンを物販待ちに思いついたわけだが、実際にUYを使用してみると思ったより違和感が無かった件。これはいける→起用に目処がついた。もうオレンジじゃなくてもいいのかなって思う。
あと、私の前列の客、横アリにも参加してたことはわかるんだけど、いきなり後ろばっかり見てネタバレ全開の行為は正直やめてくれんかのう…。気持ちはわかるが周りがドン引きだってことを理解しろ、あと法被着てる連中もだ。