どっちもやる人なんだから

色々とブログの更新ペースが落ちてきてますが、だからといってtwitterに移行するわけではないのですよ。
私が思うにはblog→twitterって現在の流れみたいなんだけど、それは違うと思う。どう違うのかって具体的には説明できないけど、blogにはblogの面白さってのがあってtwitterにはtwitterの面白さってのがあると思う。でもこれが一緒のものではない、別々のものだと思う。そこをなんか勘違いしてる人々が多いような気がする。
あと、自分は情報とか伝えたいことのインプットとアウトプットのタイムラグってのが大きいからこういう機能ってのは使うのが難しいと思うんだけど、面白そうだからやってます。なんて言うのか…名前を背負っててプレッシャーのあまりないmixiみたいなものになってるなあって。コミュニティになってしまうとそれはそれで考えてしまうが。


だから、blogもtwitterもやる。twitterの面白いところをこっちでも引き出せるようなことを考え中。