シンジくんが助けてくれた

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/04/19/06.html
なんかねえ…疲れる試合だった。
まあ「あれだけ攻めて決まらなければ絶対にやられる」と思っててやられた。だけどその状況でほぼラストワンプレーから1発で救ってくれたシンジには100点だな。
正直問題だらけでもあった、攻めるのか守るのかはっきりしてなかったように感じた。あれだけ決まらない状況だったら守りに入っても良かったのかもしれないが。だから圧倒的に攻めてた時間にもう1点入ってれば楽な展開に出来たのに。
良かったことは4バックにしたことかな。4−2−3−1みたいだったけど、私には4−3−2−1のように見えたのだが、今までで一番スムーズにボールが回ったと思ったし、このシステムだとアマラウさん的にも生きるシステムだと思うのですが。と言うことなので、次の名古屋戦もですが、相手が3トップだろうが2トップだろうがこのシステムを継続して欲しいよね。聞いてるかー!!