2010上半期反省会

さて上半期のイベント参加本数は12本ってことで昨年よりも少なめの結果になりました。本数の割には「行けなかったイベント」が多かったからもしそれを行ってたら昨年より多くなってる結果に。
気がつけばどこの皆さんもライブが大好きすぎなんですよ。そういう人たちが一斉に開催したらそりゃあ開催本数も増えますよ。
一番良かったイベントは…って話になると
 ・フリーダムなMCのmarble
 ・やってて楽しそうな感じがモロに出てる梶浦姉さん
 ・会場で「夜桜お七」聴けたよ
 ・噂のスフィア寸劇も見れたし
 ・雨の中とか真後ろテレビカメラで何気に映りながら曲聴いたり
それなりに色々あるけどどれも楽しい空間だったからひとつに選べない。

今年のテーマでもある「溶け合う」ことをテーマに考えると、UO(←無かったんだって)やヲタ芸とかやったんだけど。イベント会場内で他人とか周りとどう協調するかを考えなくすると、自分自身がある程度満足して楽しめるものだと。少なくとも今まであったフラストレーションみたいなものは無かった。それでも考えるところはあるのですけどね。
今年はイベント関連を「整理する」シーズンになると予測してたが、新規を増やさずに努力してたがなかなか整理できない現状が。
クラブ活動は昨年以上に参加してる。こういうジャンルが好きだって方向性もはっきりと見えてきたのかな。

下半期は目の前に迫ってるスフィアと奈々をいかに充実させたものにするかが今のところのテーマ。先のことはあまり考えない…色々と。