GOSICK第1週

原作前から読みたいと思ってたところにまさかのアニメ化ですよ。内容的には昔のライトノベルの王道らしい話で、こういう世界観のある作品を見ると安心しますよね、なんとなく。ソヴュール王国ってフランスとイタリアの間なんだ…また微妙な位置ですなw

ヴィクトリカが自分の持っていたイメージとは少し違ってた。表情が緩むところを見てるとそう感じた。だから人形みたいって表してたのは何かしっくり来ないものがあって。それと主人公の一弥が子供っぽいのが意外だった、もう少しピシッとして高貴なオーラがどのキャラクターにも出てるのかと思ったのだが。
若干話が急変気味だったのだが、話へ引き込ませる展開ってのは上手かった。さすが原作者&磨里ちゃん。ええ、この作品はもちろん継続ですよ。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村