カタール戦も自分もいつも上り坂でした。

香川だ2発だ!エース復活 日本逆転4強決めた― スポニチ Sponichi Annex サッカー
それにしてもザックはうまい表現ってのをするよなあって。「常に上り坂」って表現は苦戦しましたとは違うように感じる。
実は吉田が退場するシーンの前から電話がかかってきて、Foot!が面白いとか大沼がトレードに出されましたよ!!でかなり盛り上がってたら平坦な道がいつの間にか下り坂になってて突き落とされましたよって話。もっと試合に集中しましょうよってことか(そうでもないけどw)。

ここがポイントかな?だったシーンは、2−2になってカタールのカウンターからセバスチャンが左からカットインしてニアにシュートを狙って外したシーン。1点目もニアだったからニアがコース的に好きなのか、それとも川島の弱点なのか(そういうデータが入ってるのか)。あれって普通は点取りたければファーを狙って打ってくるのだが、その技術ってのは持ってないのか…どうなんでしょう。

やはりグループリーグの3試合同様に誰かが輝くと誰かがブレーキになる。それでも結果を出してチーム内の雰囲気が悪くなることは無いのだから、経験を積ませるって意味でもこういう内容も悪くないかなって思う。10人になってからの崩し方ってのが11人のときに出来たらベストなんだけど、次はどうなるのだろう?