東京遠征日記2011

ということで先日の水樹奈々@横アリの前後に色々見てきたのでいつもの遠征日記を。
22日の夜に夜行バスで出発。さすがに4列はキツいので3列シートにしました。ネットの早割があったら今度はプレミアムドリーム号にも乗ってみようかな。
予定より30分早く東京駅に到着。スタバしか開いてなかったのでそこで朝食、すぐにアキバ行っても開いてないし寒いだけなので…仕方なく絶望するのだろうと思いつつ横浜アリーナへ。でやっぱり物販列に「なんなんすかこれ!」。あの物販列のゴールって屋内だったみたいで、それだったら07年の時みたいに駐車場に物販ブースを作ればよかったのに。とりあえず並んでみるもこれだけで時間が潰れそうだったので10分で撤収。結局開場後に売切れだらけの壊滅的状況の中パンフだけ買えたのですが。

個人的には物販は今後何らかの対策を立ててもらうか、何も買わずにこっちで用意するかのどちらかですが、まあ後者でしょう。


その後アキバに移動。ちょうどこの日がホコ天再開の日でTVカメラやメディアが多かった。

ホコ天についてはあって欲しいけど、自由を勘違いする人間が多い現状では規制が多くなることには賛成だが。ホコ天よりも自由にパフォーマンスが出来る場所を作ればいいのに…。


ホコ天は歩く気がなかったので中野に移動してufotable cafeへ。ゆっくり翌日にもって思ったら休みだったのでこの日になった。店内入ったらやたらと煙ってたけどw
日替わりのランチプレート、この日は生姜焼きのデザート付きと紅茶で昼食にした。あそこの御飯は健康御飯の予感がした…なんとなく。行った時はTYPE-MOONとのコラボフェアやってましたね。


翌日も再びアキバへ。そしてドンキ前はいつものように行列でしたw
歩いていてやたらラーメン屋が多かった。そんな目移りする中…


メイリッシュ行ってきました(キリッ
ちょうどランチタイムだったのでランチをオーダー。ランチはこんなものとして、紅茶であれくらいするのですね、物価の高さを改めて実感。まあ美味しかったのですが。
店内は自分が思ったよりポップってのかキャラ先行だったことは意外かな。それでも地味でもなく派手でもなく…バランスが良かったってことなのではと思います。休日は人気店なのでしょうね。

ちょうど中央通りで俺妹と禁書のバス目撃


久々に歩いた秋葉原ってのは
なんだかメジャーレーベルの街になったのかと感じました。元々あったインディーズ臭ってのが無くなってるようにも感じた。ビラ配りのお姉ちゃんとかいるけど、根付いたってより空気になりつつある存在みたいで。インディーズ臭だけなら日本橋のほうがまだプンプンするのですが。これも良くも悪くもドンキとヨドバシがそうさせてるのかもしれないですね。

帰りはぷらっとこだまでのんびり帰った。東京駅の駅ナカは何も無いことと平日昼なのに大人気プランであることwと車内販売にワインがあってびっくりした。