西日本社会人大会の他の試合も見てきたよ。とか

カマタマの試合が第2試合だったので少し遅れながらも第1試合も見てきました。
 ・2/12 レノファ山口0-0ヴォルカ鹿児島
山口はDFラインからボールを繋ぐスタイルを構築している最中のように見えた、主力組なのかはよくわからないが。精度が悪く中盤で奪われてカウンターを食らう。さらに鹿児島の前線の25番28番31番のスピードとアジリティに山口のDFが対応出来なかった。ただ、この前線は決定力不足だったことがこのスコアレスの原因。後半は若干修正されたが試合を動かすまでは至らなかった。
鹿児島は奪ってからのカウンターが素早かった。このスタイルが確立されてるように見えた。九州ではこの戦い方が通用したみたいだが他の地域になると決定力が…。あとボランチの13番が異様にデカくあまりボールに絡まなくポジショニングの選手だったことが気になった。
PK戦は風でボールが動くのでポイントを作ったことが運命の分かれ道だった。

 ・2/13 HOYO3-0デッツォーラ島根
HOYOが大人の対応で勝ったような試合。島根も前日に比べたらシュートも放ち積極的だったけど…力で押されると厳しいのかもしれない。

久々に見た4部リーグ。この時期のプレシーズンってことを差し引いても全体的に競技レベルは上がってるように見えました。DFラインからのビルドアップもしっかり根付いてるようで。そりゃあ1部や2部に比べたら物足りないかもしれないが、見れない試合じゃあないですよ。あとチームによる大人の事情とか背景を想像しながら見るともっと面白いが…それは上級者向け。
冬の堺NTCは玄人から「風が痛く感じる」との助言を受けたが、実際に行ってまさにその通り。前に行ったときに比べると事情が違う。季節が変われば寒いじゃない…「痛い」になるものだ。そう考えると代表はよくここで練習をしたよなあ。そういう状況だから選手の半袖は何人かはいたが、さすがに観戦者は全員長袖でしたよ、半袖とかマジで(ry
S2グラウンドになる小高い丘なんだけど、やはりどう見ても素人お断りの玄人専用エリアだから。危ない話をするならここですねw
前に行けなかったクラブハウスも見てきた。KAMOとレストランが常設してるが時間帯によって座れるかは…なので事前に食糧は調達しましょう。そしてザックの直筆メッセージを撮るのを忘れたorz