グランキューブ大阪とYCCM談義

先日の真綾@大阪のライブレポートで1つのエントリを作ったのだが、色々書き忘れたことがあったので後日談ってことで。これがmixi日記だったらまとめて1つのエントリですね、わかります。
まずは会場のグランキューブ大阪、何気に初めてな会場なわけで。この会場と言えばこれ

この日は別に飛び跳ねたりしないけど、他のアーティストだったら死活問題なわけで。なのであまり使いにくい箱であり、これだったら大阪じゃなくて神戸に逃げるケースもあるわけで、今後も厚生年金の建て替えリニューアルまではホール不足が続くでしょうねえ。あとアクセス、中之島〜京橋が260円ってなんなんすかこれ。
会場内は1F席の傾斜が緩かったのでフェスティバルホールみたいな印象がした。Aa列から始まる座席表記には慣れないよなあ…Cf列ってどこなのか想像つかなかった→後ろから数えたほうが早い列でした。


早めに物販を済ませたので開演までの時間をチケット取ってくれた人の真綾ファンのグループに一緒させてもらうことにした。どうやら辛口OKみたいな雰囲気だったので
ファンの人「今度のアルバムどう思いますか?」
私「…ライブ盤は良かったですね」
ファンの人「言いますねえw」
かなり際どいやり取りですが。ですよねぇー的な話になると思ったらなぜかターゲットが夕凪ループに変わってた件。ハニーカムにおける寸評が面白かったです。自分のアルバムに対する評価が間違ってなかったことを再認識したわけで。12人に発注したのならそういうアルバムになるのですよ、だから各種メディアの絶賛気味の評価がなんだかなあってなったのですよ。
そのグループは全員前日の名古屋参戦された方なのでセットリストの話になって若干知っちゃったわけだけどwただ、名古屋でのファンクラブの神対応の話を聞いてまた再入会しようかなって思った。
ファンクラブの会員番号の話になって、そういえば何番だったっけ…確か4ケタだったはずだけど。初日に申し込まないと3ケタとかにはならないのですね。当時は同時にツアーのファンクラブ先行もあったから一斉に入会したんだよなあ。そんなことを思い出しながら元会員は恐縮してました。
なんか久々にファンと人たちと共感や共有できたことがライブも楽しかったけど同じくらい楽しかった。今度武道館のDVDでも買って観ようかなあ。